着付けのぬりゑ

中谷比佐子プロデュース ぬりゑ  どちらも全ページ点線で切り離せるようになっています。


着付けのぬりゑ1

 

春萠社 2006年  税込 1,080円→540円
全プロセス 英訳つき!

 


 

効用 実際に着付けの仕上がりを大きく左右する、手の形、腰の使い方、紐の位置などの本当のディテールが学べる。
工夫 紐、帯揚げ、帯締めの結び方は、着る人と同じ上から見下ろす視線で図にしてあります。
模倣しやすく実践向き。頭の中で図を反転させる必要がありません。
特徴 着付け方は、紐だけで着付けていくシンプル&伝統的スタイルに、さらに工夫を加えた中谷比佐子流。

手順やアイテム解説のすべてに英訳がついています 1 外国人への贈りものやお土産に
2 海外へ行く、あるいは滞在中の日本人への贈りものに
3 着付けの英語版テキストとして、文化交流や文化発信に使う
髪や口紅の色を塗ってコーディネートしてみるのも、楽しい。
★きものの着方は 袋帯/名古屋帯 の2パターンの紹介
★たたみ方は 袋帯/名古屋帯/きもの/長襦袢/道行コート の5パターン

 



着物のぬりゑ2

 

春萠社2006年 税込 1,080円→540円

着物姿を〝全体的〟にみて 色をコーディネイトしていきます。 思っている以上に集中できて 自分で驚きますよ。

 


こんな贈り物に~
1.病院見舞
2.日常に着物を着ていらした世代の方へのプレゼントに
3.外国の友人に。あるいは海外へ行かれる際の手土産に
4.ご高齢の方のレクレーションに オーダー着物が作れます!
実際に自分が塗った色の着物や帯をオーダーできます。色や柄をアレンジしたものも可能。作家さんに直接オーダーのため、驚きのプライスで。詳しくは秋櫻舎まで。

このように、左ページがお手本、右が線画になっています。 これは皇后陛下のお着物も手掛けている 小倉貞右(おぐら・ていゆう)先生の意匠画。

皇族や著名人の着物を手掛けている「東京友禅作家」7名が、 このためにオリジナルで描いてくれた着物の意匠画を お手本にしてぬり絵をしていきます。
作家さんたちから直々に、塗り方のコツ、色をきれいに合わせていく方法、 柄の解説など、 うれしくて実用的な情報も載せました。
東京友禅作家-50音順 生駒暉夫 いこま・てるお 上田環江 うえだ・たまえ 大河内美登里 おおこうち・みどり 小倉貞右 おぐら・ていゆう 熊崎和人 くまざき・かずと 高橋孝之 たかはし・たかゆき  本田早苗 ほんだ・さなえ

UA-27900926-2