絹の製品

雪繭 洗顔ブラシ

一度使うと型崩れしますが、
これがセリシンブラシの特徴です。
サイズ 全長:約110mm ブラシ:約高さ60mm×横幅42mm×太さ28mm2400年の昔から使い続けられている自然の恵み「シルク」。生糸を紡ぐ女工さんの手は透き通るように美しかったと云われます。
それは、繭に含まれる成分「セリシン」が、生糸を溶かす廃液に流れ出ていたからです。その「セリシン」を効率よくお肌に届けるため、「生糸を温湯で溶かす→流れ出た成分を直接肌に」という過程をブラシで再現しました。
シルクは旧富岡製糸工場跡地で作られた冨岡産の繭を使用していて、天然成分なのでお肌との相性もよく、優しくなじみます。

素材 柄:ひのき(真鋳パイプ付)、ブラシ:生糸100%

3,150円(税抜)

洗顔ブラシ、小鼻ブラシの使い方


【使い方の基本】

ブラシ、筆を温湯または水で柔らかくして、リンパの流れに沿って
優しくソフトに肌を刺激する。【注意点】
お肌の状態は個人差がありますので、マッサージは優しく、
ソフトにして下さい。マッサージ中にお肌に刺激が強いと
判断された場合、中止してください。
毎日、短時間1~3分日常的に習慣つけることが大切です。

絹のシーツ

絹に直接触れることで、老化防止、美肌効果、リラックス効果、深い睡眠作用が得られるといわれています。
絹には病の原因である「活性化酸素」を減少させる働きもあります(老化も病のひとつ)。
歴史上の美女たちがこぞって絹に身を包んだのも、こんなところに理由があるのです。
気になるお手入れは、絹には自浄作用があるので、半年くらい洗わなくても平気(物理的汚れは別)。

大切な睡眠時間だからこそ、絹に包まれて眠りましょう。

素材/絹100%
サイズ/264cm×180cm

対応サイズ: セミダブル~ダブル
シングルの場合は中で折り返して使うと、
掛けシーツにもなります。
26,000円(税抜)


 

匂い袋

梅雨が明けたら、タンスや畳紙に入れて。きものや帯を保管するのにとても便利。
他にもハンドバッグや、きもののたもと、帯の間にぽんとひとつ忍ばせて、かすかに匂わせるという使い方も。

桜チップ入り
かわいい端切れでひとつひとつ作りました。残り香が素敵です。

におい袋はこちらでお選び致します。
○○色系などとお伝えいただければ、
なるべくご要望に沿うように致します。
1ヶ 500円(税抜)


 

財運に効く
緑の財布 シルク(博多織)


財運に効果を出したいときは、 お財布は緑です。
博多織の鮮やかな明るいグリーンです。
素材は絹100パーセント。

触っていると手がすべすべになってきます。

札入れの他に、カード入れなどにもどうぞ。
内側には右左にひとつずつポケットが
ついています。

もともと、きものの帯の間に差込んで 使うのに作りました。
チラっと見えたときに 印象的な挿し色になります。

ちょっとしたプレゼントにも最適です。

19cm×10cm 絹100%
3,500円(税抜)

UA-27900926-2